【養老孟司さんインタビュー】 新刊「まる ありがとう」に見る人生観

解剖学者で東京大学名誉教授の養老孟司さんは、450万部以上のベストセラーとなった「バカの壁」(新潮新書)他、多くの著書を持つ文筆家でもあり、84歳になった今も虫の研究をライフワークとして、精力的に活動されています。 養老さんの愛猫まる(スコティッシュフォールド)のあぐらをかいたようなポーズがメディアで紹介されるとたちまち人気となり、写真集が出版されたり、NHKの番組にも出演し人気を博しました。そのまるが2020年12月、18歳(人間でいうと約90歳)で天寿をまっとうしてから約1年、「まる ありがとう」(西日本出版社)を出版された養老さんを訪ねました。

続きはこちらから

関連記事

最近の記事

  1. 朝日新聞デジタル・論座「STAR★FILE(スター・ファイル)」記事公開中

  2. 【養老孟司さんインタビュー】 新刊「まる ありがとう」に見る人生観

  3. るるぶKids「リニューアルした甲子園歴史館でVRやドラフト体験!甲子園プラスも子どもと遊べる」記事公開中

  4. 早春の青森への旅Ⅰ 縄文文化と奥入瀬の自然をたずねて

  5. 早春の青森への旅Ⅱ 刺激的な現代アートを体感する

新着記事

ウェブマガジン 書籍紹介
  1. 朝日新聞デジタル・論座「STAR★FILE(スター・ファイル)」記事公開中

  2. 【養老孟司さんインタビュー】 新刊「まる ありがとう」に見る人生観

  3. るるぶKids「リニューアルした甲子園歴史館でVRやドラフト体験!甲子園プラスも子どもと遊べる」記事公開中

  1. 【養老孟司さんインタビュー】 新刊「まる ありがとう」に見る人生観

  2. 兵庫県北摂地域のグルメガイドを作りました

  3. 【農口尚彦研究所サイトリニューアル】 コピーを担当しました。

アーカイブ